プロフィール画像


the latest // 
お知らせ
台所しごと 展
銘木六(めいぼくろく)
ご来場ありがとうございます
木工展はじまりました。
遠藤翔 木工展 
今日もパスタフォーク
春のむくりのお茶じかん 2016
DESIGN FOR LIFE
槌一門展


  • ブログtop (1)
  • イベント (68)
  • 槌一門展 (2)
  • 銘木展 (3)
  • カタチプロジェクト (2)
  • ワークショップ (5)
  • 日々 (59)
  • 木のものについて (1)
  • 道具 (2)
  • プロフィール・問合せ (1)


  • author 町田(遠藤)翔 [write]

    お知らせ


    ご無沙汰しております。
    HP開設しました。
    町田翔HPhttps://www.syoumachida.com/
    ブログもそちらへお引越しします。
    どうぞよろしくお願いします。

    2017.05.20(Sat)



    台所しごと 展


    台所しごと

    台所しごと 展
    2016年8月5日(金)~8月10日(水)
    11:00〜19:00
    初日 14:00~ / 最終日 ~17:00

    平野日奈子 (陶器)
    町田(遠藤)翔 (木工)

    暮らしの工房&ぎゃらりー無垢里
    http://www.geocities.jp/mukuri_d/
    〒150-0033
    東京都渋谷区猿楽町20-4
    TEL:03-5458-6991


    無垢里の夏がやってきました。
    恒例となった平野さんとの二人展です。
    私はカトラリーメインの展示に加え、木べらなど調理の道具も用意します。

    木べらは市販のものの方がなじみがあると思いますが、カトラリー同様に大量生産品は厚みがあってとても使いづらいです。
    ターナー(フライ返し)などは特にそう感じます。
    使いづらい日用品を作っているって、いったい何なんでしょうか。悲しくなります。
    なので自宅でつかっている自作のターナーは薄手に作っています。

    土日は、会場にてソーセージ&ビールをご用意しておまちしております。
    画像にある、平野さんの青い耐熱皿を会場で使用させていただく予定です。
    調理したまま食卓へ。耐熱皿。とてもいいですよ。


    今年最後の展示会となります。
    会場へいられるのは、5日(金)、6日(土)のみですが
    秋以降の休養まえに、多くのお客さまとお会いできれば幸いです。



    山形での展示はこちら↓※カトラリー展示販売はありません。

    木のモノツクリブログ「銘木六」7月23日(土)~31日(日)

    フェイスブック「美術展 銘木」では各作家の作品を順次掲載しています。

    2016.07.18(Mon)



    銘木六(めいぼくろく)


    銘木六dm画像
    生活空間へのアートの提案。
    美術作品の展示・即売
    美術展「銘木六(めいぼくろく)」
    会期:平成28年7月23日(土)~31日(日)
    時間:10:00~18:00
    会場:木下自転車店(山形市北山形1-4-31)北山形駅西口から徒歩4分
    イベント:7月23日オープニングパーティ 10:00~18:00


    後援:山形県美術連盟
    主催:株式会社アトリエ欅http://atelier-keyaki.com/index.html 
    問合せ:090-9960-7177(町田至)

    出品者:
    *inoayu*(ひょうたん照明)
    及川裕介(木彫)
    小林大輔(木彫)
    後藤瞳(絵画)
    高野有紗(彫刻)
    外丸治(面、漆)
    原田聖(絵画)
    平井晋一郎(木彫)
    牧野広大(金工)
    町田至(木彫)
    町田翔(木工)
    山田正一郎(日本画)
    渡部陽平(石彫)

    木下自転車店専用駐車場①
    臨時駐車場②③
    ※②③は近隣個人様よりお借りしています。開場時間内のご利用にご協力ください。
    木ノ下自転車店地図


    銘木展では、普段製作しているカトラリー類とは趣の異なった品を出展したいと思っています。

    銘木とは良質な木材の特別な呼称です。
    素材そのものに美しさや景色を見出す日本独特の概念かもしれません。

    木工の世界に飛び込んだ時からずっと、銘木に触れてきました。
    それまで知らなかった木の世界は思っていた以上に広く、まだまだ知らないことだらけですが、銘木を知って世の中の見方が変わりました。
    いろいろ便利な道具がある現代では、木は加工しやすい素材の一つで、親しみを感じる人も多いと思います。
    でも本当に銘木を活かそうとしたり、木の魅力を引き出そうとしたなら、生半可な気持ちでははねかえされてしまいます。
    美しくて尊くて厳しいものだと学びました。
    簡単に消耗されてしまうだけのものであってはならないと、思っています。
    向き合って、共に生きていくものでありたい。

    素材は違えども、出展者それぞれの銘木観がきっとあります。
    これまで重ねてきた時間や経験の層がどういったカタチになるのか、今回の銘木展も楽しみです。

    2016.07.06(Wed)



    ご来場ありがとうございます


    遠藤翔 木工展  ぬくもりのカトラリー

    19日は、会場でお客さまとお会いでき、お話をさせていただき
    とてもよい時間を過ごさせていただきました。
    はじめましての方からも、お久しぶりの方からも
    いろいろなお言葉をいただきました。
    普段、作業場にこもって制作しているだけでは得られないものです。
    貴重なお時間をいただきありがとうございました。

    まだ展示期間の折り返し前ですが
    大変ありがたいことにパスタフォークとカレースプーンは完売いたしました。
    パスタフォークは、宣伝も力をいれていたので嬉しいです。
    秋以降、仕事をお休みする都合で、現在受注をストップしております。
    お求めくださる全てのお客さまのもとへお届けできないことは残念で、心苦しくもありますが、またお目にとめていただける機会を楽しみに、いまある仕事をこつこつこなしていきたいです。

    メインのカトラリーは抜けてしまいましたが、会場ではまだ品をご覧いただけます。
    品の宣伝をしたほうが良いとは思うのですが、山林のなかにある楓舎でコーヒーを頂きながら(サービス)ただ時間を過ごすだけでも心地いいですので、どうぞ足をお運びくださいませ。


    遠藤翔 木工展  ぬくもりのカトラリー
    2016年6月15日(水)~27日(月)
    13:00~20:00 会期中無休
    同時展示 染織 庄司葉子さん

    福島市 風花画廊内 
    「珈琲 楓舎」 にて
    福島市荒井字横塚3-252
    http://g-kazahana.com/


    2016.06.21(Tue)



    木工展はじまりました。


    遠藤翔 木工展  ぬくもりのカトラリー
    2016年6月15日(水)~27日(月)
    13:00~20:00 会期中無休
    同時展示 染織 庄司葉子さん

    福島市 風花画廊内 
    「珈琲 楓舎」 にて
    http://g-kazahana.com/
    福島市荒井字横塚3-252

    遠藤翔 在廊予定日 6月19日



    IMG_2085.jpg

    初日の午前中、追加の搬入もかねて、オープン前の珈琲楓舎を訪れました。
    庄司さんの柔らかな染織ものと一緒に、丁寧に並べていただけて、とても落ち着いた雰囲気です。
    撮影の後で追加の品もならべましたので、配置は少し変化しています。
    まったく品が写せていないですね。いま気づきました。


    珈琲楓舎の斉藤さんが展示期間限定のコーヒーを用意してくださいました。
    IMG_2084.jpg

    展示会の特別なブレンド、とても嬉しいです。
    今日はうっかり買いそびれてしまいましたが、19日に手に入れたいと思います。
    珈琲楓舎は焙煎珈琲屋で喫茶ではありませんので、ご興味のある方はぜひ楓舎の焙煎豆をお買い求めくださいませ。


    これまで心の変化と共に少しづつ形を変えてきていました。
    今回、会場でまた新しい気持ち、道しるべのヒントを得たように感じます。
    それが形になるかどうかはまだわかりませんが、気持ちをあたためていきたいです。

    旧作と新作を見比べてみて、発見も反省もいろいろですが
    いつの品といえ、お買い求めくださる方の目にとまるようであればたいへんありがたいことです。

    自分自身であれ、他者であれ、ものづくりの先に必ず人がいることを忘れずに、次の一歩になりますように。
    「KIHITO」コーヒーの「木」と「人」。
    打ち合わせをしたわけでもないのに素晴らしいネーミング!






    2016.06.15(Wed)



    遠藤翔 木工展 




    遠藤翔 木工展  ぬくもりのカトラリー

    2016年6月15日(水)~27日(月)

    13:00~20:00 会期中無休

    同時展示 染織 庄司葉子さん


    福島市 風花画廊内 
    「珈琲 楓舎」 にて
    http://g-kazahana.com/kaedesha
    福島市荒井字横塚3-252


    遠藤翔 在廊予定日 6月19日


    現在、町田翔で活動していますが、これまでのお客様に対してわかりやすいように
    旧姓での展示会となりました。

    今回は木のものといっしょに庄司さんの染織も展示されるということで
    色合い美しい展示になるのではないかと、想像しています。
    過去に画廊に納品したモノも一緒に展示できるかな
    前の品物と並ぶのは恥ずかしい気持ちもありますが楽しみです。

    たくさん作って見ていただきたいという気持ちとうらはらに、
    どれだけお見せできるか、という感じです。
    点数に対しておおらかに対応してくださった店主さまに感謝です。
    最近、展示の折にいつも同じことを書いている自分にうんざりしているのですが
    楓舎のゆったりとして静かな空間に見合うものを自分なりに厳選してお見せしたいです。


    東北でのカトラリー展示は、年内では最後になります。
    私は秋からしばらく仕事をお休みしますので
    しばらくぶりのお客様にもお会いしてご挨拶できれば嬉しいなあと思っています。
    どうぞ足をお運びくださいませ。




    2016.05.28(Sat)



    今日もパスタフォーク


    R0016891_20160513182312030.jpg

    定番のフォークがとても評判がよく、大変ありがたいです。
    5、6年前のものと比べると形も使いやすさもぐっとスマートになりました。
    ここしばらくデザインについての新しい発見が多く、定番品を次々とマイナーチェンジしています。

    これまで、形に違和感が残ってもどこを直せばいいのかわからないということが、たびたびありました。
    少量生産とはいえ、ある程度の量をつくるとなると、延々同じ作業の繰り返しになります。そういう繰り返しの過程で作業が惰性的になると、違和感に目をつむってしまいがちですが、違和感を残したままの作業はとてもつらくなります。
    あるとき、こうじゃない、とふと思う時があり、型紙から作り直して作業工程を見直してみると、新しい気づきを得ることが多いです。繰り返しつくることでぼんやりとしていた理想が具体的な形になってきているのだとしたら、報われる思いです。
    今、作っていて一番調子いい、パスタフォーク。

    不自然な形はやっぱり美しくないと思ってしまう。でも作為的で不自然でないものってなんでしょう。
    無駄のないもの、迷いのないもの、素材を活かしたもの
    もののカタチのことを考えるときりがありません。

    かなりお待たせしてしまっている受注品がたくさんあります。
    一本一本丹精こめてつくります。どうかどうかいましばらくお待ちくださいませ。。。

    2016.05.13(Fri)



    春のむくりのお茶じかん 2016


    『春のむくりのお茶じかん 2016 + ワークショップ』
    4月29日(金)~5月11日(水)
    11:00〜19:00
    初日 14:00~ / 最終日 ~17:00

    *5/5(木)は定休

    暮らしの工房&ぎゃらりー無垢里
    http://www.geocities.jp/mukuri_d/
    〒150-0033
    東京都渋谷区猿楽町20-4
    TEL:03-5458-6991

    hutte du miel (蜂蜜)
    伊澤商店 (スコーン)
    さえ木のおやつ (焼菓子)
    アオトコーヒー (お手製珈琲豆)
    秋谷茂郎 (陶磁器)
    遠藤翔 (木工)
    大槻智子 (陶磁器)
    大山文女 (陶器)
    sun'oco 曽田伸子 (ガラス)
    岳中爽果 (陶磁器)
    野村亜土 (陶磁器)
    藤森ちかこ (陶器)
    水野景敬 (陶器)
    …ほか


    参加いたします。


    4月のイベントが盛りだくさんで、ちょっと息切れぎみです。
    半年前からスケジュールをいれているのに、どうしても直前仕事になってしまいいつも反省。

    以前ならノイローゼになっていてもおかしくない状況なのですが、なんとか気を確かに保って続けています。
    いつからか「いまできることをできるだけ」と思えるようになって、だいぶ楽になりました。
    続けることができなくなるのが一番つらいことです。
    体調が万全ではないので、ほんとできる分だけがんばります。

    何が起こるかはいつもわからないけど
    深刻さから気を病むよりもできることを考えて次に繋ぐことが、どれだけ明日を明るくするだろうと
    熊本の震災でがんばる避難所の方々のニュースをみて改めて思いました。
    お亡くなりになられた方へお悔やみを申し上げます。


    2016.04.23(Sat)



    DESIGN FOR LIFE


    徳島のPlain Tableにて

    DESIGN FOR LIFE 
    2016年4月16日(土)〜4月24日(日)

    参加させていただきます。

    Plain Table(プレーンテーブル)
    〒770-0866 徳島県徳島市末広2丁1-42
    11:00〜19:00
    1F:088-622-7366 CLOSE:水 / 2F:088-612-9122 CLOSE:水・木
    http://www.plaintable.com/index.html


    たくさん出したいけど在庫が・・・
    店主さんお客さんすみません。

    2016.04.13(Wed)



    槌一門展


    R0016876 (2)
    槌(つち)一門展~藤嵜 一正~
    2016年4月15日(金)~23日(土)
    会期中無休
    11:00~19:00(最終日は17:00まで)


    大阪に新しくできたギャラリー、アトリエヒロにて
    藤嵜一正先生の元で学んだ若手作家たちが集まり、二度目の工房展を開催します。

    出品作家
    藤嵜一正
    岡良信
    甲斐幸太郎
    片江圭介
    坂本理留
    関健一
    玉村嘉章
    濱端弘太
    町田翔
    松本高次

    アトリエヒロ
    〒541-0044
    大阪市中央区伏見町4-3-9
    HK淀屋橋ガーデンアベニュー1階
    06-6210-4643



    2016.04.04(Mon)





    /