FC2ブログ
町田翔Blog >> top

新着 //  ご来店ありがとうございました。
【石井啓一×町田翔exhibition】3/11-16
インスタ開設
web記事掲載
ありがとうの匙展
れんげを誌面で紹介していただだきました。
記事掲載
台風の影響で12日の展示はお休みになりました。
ひとさじ展(東京代官山)
ワイス・ワイス(東京)納品

  • 展示・イベント (89)
  • その日のこと (62)
  • 木のモノのこと (6)
  • 道具のこと (2)
  • ワークショップ (5)
  • 納品情報 (9)

  • 町田翔HPはこちら
    https://www.syoumachida.com/ Instagramはこちら
    https://www.instagram.com/?hl=ja

    ご来店ありがとうございました。



    2021.03.22(Mon)





    【石井啓一×町田翔exhibition】3/11-16



    2021.02.15(Mon)





    インスタ開設


    2_convert_20210130110349.jpg
    寒中見舞い申し上げます。

    息子も4歳になって、だいぶ仕事と子育てのバランスがとれるようになってきたかと感じていましたが、
    4月には、第二子を出産する予定でして、またちょっとの間仕事のお休みをいただくことになりそうです。

    1人目のときよりも環境に余裕があるので、復帰は早いと思いますが、臨月を迎える3月から、出産、産後とお休みをして
    夏以降、ちょっとづつ動きだそうと思っています。


    さて、このブログの話です。
    たまのお知らせのみの投稿になってしまっていたブログ。
    子育てをするようになって、パソコンに向かって文を打つ時間もとりづらくなってしまい、少々持て余し気味でした。
    稀にですが、読んでますよ!と言ってくださる方もいらっしゃるので(ありがとうございます^^)投稿頻度をあげたいな~と思いつつもなかなか…。
    そんな折、先日、かなり遅まきながら、ガラケーからスマホに移行したので、この機にインスタグラムを開設してみることにしました。インスタっていうのもいまさらなのかもしれませんが。。。


    投稿がかなり楽になったので、木の仕事を中心として日々のことや告知などもインスタで試していこうと思っています。
    これまでHPにも見やすいフォトギャラリーがなかったので、ちょうどいいのかもしれません。

    →町田翔Instagram

    こちらのブログを、今後どうするか検討中ですが、とりあえずは残して告知などは続けていきます。
    HPにブログにインスタと別々で稼働するのは、それこそ持て余しそうですが…(-_-;)
    どうぞよろしくお願いします。

    2021.01.30(Sat)





    web記事掲載


    少し前のことになりますが、
    日々花(鳥取)の店主の田原さんのコラム「器店主の朝ごはん」にカトラリーを紹介していただきました。
    https://kurashi-to-oshare.jp/food/103256/

    素敵な作家さんの器たちと共にならんでいるカトラリー、輝いている!
    そして田原さんのカトラリー評は、個人的にとても嬉しいものでした。

    カトラリーのくびれ、曲線のこだわり、明確な形の中にひそませたいと潔さと素朴さ…
    私が伝えたい存在感を真正面から受け取っていただいた気持ちです。


    うちは基本粗食なので、朝ごはんはちょっと真似できないまぶしさです。
    料理上手な方はほんとにうらやましいです。

    ぜひご覧ください。


    山形はだいぶ寒いくなってきました。
    みなさんご自愛ください。

    2020.11.18(Wed)





    ありがとうの匙展


    _convert_20200809083805.png

    いろいろ複雑な思いが積もって、カトラリーもりもりになったDM。いい勢いがでたと思います。

    参加協力に、宮城の陶工房しゅうとさんにご協力をお願いいたしました。
    DMのお皿は実は私物で、日々食卓で大活躍をしている器です。
    シンプルだけど力強く、普段使いにもってこいどんとこい!のしゅうとさんの器たち。
    カトラリーとあわせて食卓の風景を展示で楽しんでいただければと思います。

    今回残念ですが、作家の在店はございません。

    営業時間など、これまでと少し違いますので、ご注意ください。
    コロナ禍におかれまして、状況によっては展示会の変更の可能性もあります。
    お出かけの際には、無垢里のホームページで開催のご確認をおすすめします。
    無垢里のHPhttps://mukuri.iinaa.net/

    とても残念なことですが、2021年の2月にギャラリー閉店のため、無垢里でのさいごの展示になります。

    初めて展示に参加させていただいてから、振り返れば12年。もうそんなにたっていたか、と感慨深いです。
    木工でカトラリー作りをメインにしようとはまだ考えてもいなかった活動初期の時期に、サラダボウル作家の須田さんに連れて行ってもらい縁をつないでいただきました。
    (文字通り、山形の無知な娘っ子が、連れて行ってもらったという感じ。本当にお世話になりました…)

    カトラリーとはなんぞや、と悩みながら、展示に参加させていただくたびに、もっといいカトラリーが作りたいと思うようになり、次第にカトラリーづくりがすべての中心になっていきました。
    思えば、無垢里なしには、私のカトラリーづくりの軌跡はありえなかったかもしれません。
    制作のモチベーションには、もちろん波があって、本当にしんどくて辛いときもありましたが、「無垢里でならまた来年もやってみよう」と思える、私にとって本当にありがたいギャラリーでした。
    また来年、また来年、と続けてこられたのもひとえに、店主の岡田さんをはじめとする素敵なスタッフの皆様のおかげです。
    本当にありがとうございます。

    閉店ということを知り、あらためて振り返ったとき、自分がどれだけこのギャラリーに甘えて、勝手に寄りかかってこれまでやってきたかということをひしひしと実感しています。
    ここからまた、出発。という気持ちです。


    お出かけの際には、どうぞお気を付けください。
    あと数日間、こつこつ進めていきます。

    2020.9/15 記

    2020.08.09(Sun)





    れんげを誌面で紹介していただだきました。


    IMG_4566_convert_201110715.jpg
    しばらく更新がおくれていますが
    こつこつと作り続けています。
    お待たせしているお客様、いつも遅くて申し訳ございません!

    今回は記事掲載のご紹介です。

    NHKテキスト「きょうの料理ビギナーズ」2月号で
    拭き漆れんげを紹介していただきました。

    1年ほど前からじわりじわりと作る機会が増えていた小ぶりなれんげ。
    誌面で素敵に紹介していただき、大変ありがたい限りです。

    正式名称は「散蓮華」。
    中国や東南アジア製のものは、れんげの花の散った花弁の見立てそのままに、
    華やかで形の美しいものが多いです。

    日本ではあまり形のよいものを見かけないので、
    自分が使いたいと思うれんげを考えて作り続けています。

    こだわっているのは、底を平らにして自立させること。
    バランスとか形とかいろいろ、まだまだ改良点が見えてきそうです。

    自信をもってこれです!といえるものが作れたらいいのでしょうけど、
    ず~っと迷いながら作っているので、いつも納品のとき不安ですが
    好評のようでしたので、ほんと良かったです(泣)


    そして、大変遅ればせながら、ですが
    2020年もどうぞよろしくお願いいたします。


    2020.02.01(Sat)





    記事掲載


    web記事
    https://kurashi-to-oshare.jp/goods/78868/

    徳島のPlainTableさんの「今日のひとしな」にてカトラリーの紹介をしていただきました。
    とても綺麗に撮影をしてくださり、嬉しいです。

    山形からは遠くて、お店に伺うのは難しいですが
    自分のカトラリーがいろんな場所で、人の生活にまじって存在しているのだとおもうと励みになります。

    ありがとうございました!

    2019.10.23(Wed)





    台風の影響で12日の展示はお休みになりました。


    IMG_20191011_165132_convert_20191012101129.jpg
    ひとさじ展(10/11~10/16代官山無垢里)初日搬入のため会場へ。
    12日はワークショップとメンテナンス会の予定だったけど、台風で臨時休業、私も山形にとんぼがえりしました。
    ワークショップ残念でした。
    初日終盤に会場で内職をする私。会場でバターナイフを追加納品しました。
    とんだタイミングで、イベント中止になり残念ですが、初日お会いできた皆様に感謝です。
    台風被害の少ないことをお祈りします。

    展示再開に関しては、無垢里のブログなどhttps://ameblo.jp/gallery-mukuri/情報をご確認くださいませ。

    2019.10.12(Sat)





    ひとさじ展(東京代官山)


    ひとさじ展画像

    ひとさじ展では、展示会ならではの一点ものなど、用意できれば、と思っていますが
    あっという間に時間ばかりがすぎてしまいます。

    カトラリーづくりをはじめて10年はたちましたが、いまだに悩みながらつくっていて、
    たぶん、この先もそれは変わらないのでしょう。
    10年なんていう年月は、ちょっとした経験値でしかないのだと感じます。

    このころは、形つくりの中に、ほんの少し間抜けな部分を残すようにしています。
    どうもガチガチにつくりすぎるところがあるので、あそびの部分をもたせたいなあと。
    そんなことを考えながらも、なかなか制作時間がつくれず、情けないですが
    今できることをこつこつすすめていきたいと思います。

    2019.09.16(Mon)





    ワイス・ワイス(東京)納品


    IMG_20190806_085358_convert_20190806092641.jpg
    彫り目が特徴のカトラリーですので、やすりがけは、熱心にしてこなかったのですが、
    お湯を通すと、寝ていた繊維が起きてざらざらになります。
    水洗いでは起きない繊維も一気に起きるので、けっこうなざらつきです。
    いままでは、それも木の特性だと放置していましたが、よりよいモノづくりのためにひと手間増やして彫り目をころさない程度のやすりがけも頑張ってみようと思います。

    最新の納品情報は
    ワイス・ワイス(東京)にスープスプーン、デザートスプーン、デザートフォーク、ヒメフォーク、ケーキサーバー
    (画像とは関係ありません!)

    2019.08.06(Tue)




    new  prev 



    /